事業案内

宅地造成設計

安全で快適な生活環境を創造するために、宅地造成設計に関わる業務を総合的に支援いたします

日本は地震大国であり、近年でも新潟県中越地震、福岡県西方沖地震、石川県能登半島地震、岩手・宮城内陸地震等大規模な地震が発生し、宅地に多くの地震災害が生じています。また、異常気象による長雨や集中豪雨等で地滑りや土砂崩れ等の災害も各地で頻繁に発生しています。住民が安心して生活でき、災害にも強い住宅地を整備していくためには、現地の地質・地形の状況を把握し、自然災害の被害を最小限に食い止める工夫をした宅地造成設計が必要不可欠となります。
当社では、安全で快適な生活環境を創造するために、土工・擁壁工・排水工等、宅地造成設計に関わる業務を総合的に支援いたします。

業務内容

  • 宅地造成(整地)設計
  • 法面設計
  • 斜面安定設計
  • 軟弱地盤対策設計
  • 擁壁設計
  • 防災調整池設計

主な実績

平成24年度
平潟・大津地区災害公営住宅整備測量設計業務委託(茨城県北茨城市)
平成22年度
宅地造成実施設計(48街区)業務委託(埼玉県八潮市)
平成21年度
運動公園周辺地区造成実施設計(189街区他)業務委託(千葉県)
平成20年度
徳島(19)新駐屯地基本検討(防衛省)
平成20年度
千葉県大規模盛土造成地調査委託(千葉県)

ページのトップへ戻る