事業案内

道路設計

経済性・安全性・快適性に配慮しながら、地域のニーズに合わせた道路設計を行います

道路は生活と経済を支える重要な基盤施設であり、地域の活性化、生活環境の改善や発展のためには必要不可欠です。
現代の道路の多くは、車道と歩道に分類され、区画線や段差で分離されています。しかしこれはある程度の交通量がある道路に限られ、生活道路や、歩行者が想定されない交通量の少ない道路では明確に区別されないことがあります。
当社では、街路整備事業や土地区画整理事業の手法を用いて、渋滞していた道路や、曲がりくねった道路、幅員が狭くすれ違いができなかった道路等を、経済性に配慮しながら交通の安全性や快適性、サービス水準を満たす道路に生まれ変わらせる支援をいたします。

業務内容

  • 道路概略設計
  • 道路予備設計
  • 道路詳細設計
  • 交差点予備設計
  • 交差点詳細設計
  • 歩道詳細設計

主な実績

平成25年度
渋谷駅南街区 道路詳細設計業務(民間企業)
平成24年度
市道31182号線交差点設計等業務委託(千葉県野田市)
平成24年度
自転車歩行者道整備工事(測量・設計業務委託)(埼玉県)
平成24年度
祝田小竹浜線ほか道路概略設計業務(宮城県石巻市)
平成24年度
幹線第3号線道路詳細設計業務委託(埼玉県熊谷市)
平成23年度
新東名高速道路 秦野西地区道路詳細設計(中日本高速道路(株))

ページのトップへ戻る