事業案内

環境

地域における環境負荷の低減や自然環境の保全、エネルギーリサイクル、低炭素対策とまちづくりのあり方等、都市の未来に向けた新たな取り組みを進めています

大気汚染や水質汚濁等の環境問題は、オゾン層の破壊や地球温暖化等、地球規模での広がりをみせ、将来の世代に重大な影響を及ぼすことが懸念されています。こうしたなか、低炭素社会への転換等社会構造の変革も求められています。
当社は、まちづくりに伴う環境アセスメント調査、大気・土壌に関する汚染対策等、環境質に関する調査をはじめ、環境共生都市や循環型都市の形成というテーマに取り組んでいます。
人々の社会生活がある以上、環境保全に関しても社会や経済とのバランスを保たなければ解決はありえないという視点に立ち、優れた循環型社会であったという江戸時代の日本の姿等にも事例を求め、地域における環境負荷の低減や自然環境の保全、温暖化対策としてのエネルギーリサイクル、低炭素対策とまちづくりのあり方等、都市の未来に向けた新たな取り組みを進めています。

業務内容

  • 環境アセスメント調査
  • 自然環境調査
  • 大気汚染調査
  • 水質汚染調査
  • 環境監視計画
  • モニタリング

主な実績

平成23年度
ツインシティ(大神地区)環境特性調査等業務(神奈川県平塚市)
平成23年度
都市計画道路郷州沼崎線整備に係るオオタカモニタリング調査業務(茨城県守谷市)
平成20年度
坂浜平尾環境影響評価関係図書作成業務(東京都)
平成19年度
杜の宮地区環境保全検討業務(福岡県新宮町)
平成19年度
環境影響評価実施計画書作成業務(神奈川県寒川町)

ページのトップへ戻る