事業案内

住宅

住宅に関する問題や施策を、住宅地環境や地域コミュニティの活性化等と連動するまちづくりと捉え、業務にあたっています

高齢化かつ低成長社会に入った我が国では、地域における住宅問題は福祉問題も絡み、より複雑な状況を見せ始めています。
住生活の総合的な計画である「住生活基本計画」では、居住水準をはじめ、防災・省エネ・ユニバーサルデザイン・高齢化・子育て世帯・金融市場等の様々な視点から住宅問題を検討することが推進されています。
当社は、住宅に関する問題や施策を、住宅地環境や市街地環境の改善、地域コミュニティの活性化等と連動するまちづくりと捉え業務にあたっています。
特に、公営住宅ストックを活用するための建替えや耐震化、バリアフリー化をはじめ、公営住宅機能の民間移行に関する検討等、多様な問題に関する対応を行っています。

業務内容

  • 住生活基本計画策定(住宅マスタープラン)
  • 公営住宅ストック活用計画策定
  • 密集住宅市街地整備
  • 住宅現況調査
  • 耐震改修計画策定

主な実績

平成24年度
公営住宅長寿命化計画策定(東京都渋谷区)
平成24年度
住宅マスタープラン策定業務委託(岡山県笠岡市)
平成23年度
「住まいづくり基本計画策定」事業業務(熊本県長洲町)
平成23年度
高経年マンション実態調査及びワークショップ支援業務(兵庫県西宮市)
平成23年度
住生活基本計画策定委託業務(高知県四万十町)
平成21年度
民間賃貸住宅ストック活用事業計画策定業務委託(兵庫県伊丹市)

パンフレット

ページのトップへ戻る