事業案内

道路・交通

道路整備計画から公共交通関連業務まで、幅広く業務支援を行っています

近年の社会経済情勢の変化に伴い、都市計画道路については長期未着手道路を含む全ての路線の必要性を再検証し、適切な見直しを加えることによって、効率的かつ効果的な道路整備を推進することが求められています。
また、公共交通については平成19年10月に「地域公共交通の活性化及び再生に関する法律」が施行され、全国各地でコミュニティバス、乗合タクシーの導入や地域連携に基づく公共交通利用活性化のための取り組みが進められています。
こうしたなか、当社は、広域を対象とした道路網計画や都市計画道路の見直し業務から中心市街地等の道路整備計画策定、路線バスの走行環境調査からコミュニティバス・乗合タクシー等の導入に関わる調査・検討、モビリティ・マネジメントの取り組みまで幅広く業務支援を行っています。

業務内容

  • 都市計画道路見直し
  • 道路整備計画策定
  • 交通量調査
  • コミュニティバス運行計画策定
  • 乗合タクシー運行計画策定
  • 地域公共交通総合連携計画策定

主な実績

平成24年度
交通量予測及び筑西幹線道路交通需要調査業務委託(茨城県古河市)
平成24年度
公共交通空白地域等実態調査及び地域公共交通利用促進方策現状調査業務(内閣府)
平成24年度
見直し候補区間の都市計画道路変更検討調査委託(東京都)
平成24年度
北部地域交通体系基本計画策定業務委託(沖縄県北部広域市町村圏事務組合)
平成24年度
生活交通バス路線実態調査業務(神奈川県横浜市)
平成23年度
地域公共交通総合連携計画策定業務委託(千葉県長南町)
平成23年度
用途地域見直し及び都市計画道路見直し調査業務委託(高知県南国市)

パンフレット

ページのトップへ戻る