3.大通りの商店街がさびしい(問題解決編)

 

大通りの商店街の問題点

  • 閉まっている店の増加
  • お店が城下町のあちこちに分散している
  • 店が分散しているため、大通りの商店街の活気がない

 

ico_tono.gif

「大通りの商店街に活気がないのはやはりさびしいものだな。」

 

 

ico_kerai.gif

「やはり城下町の顔になる商店街ですのでにぎやかなほうがいいですがね。」

「でも、店が閉まっているのではどうしようもないですよね。」

 

 

 

ico_tono.gif

「そーだなぁ、店を閉めた店主はもう店をやる気はないのかな?」

 

 

ico_kerai.gif

「はあ、今のところ店を続ける気はないようです。」

「静かに生活できればと思っているようですけど。」

 

 

 

ico_tono.gif

「店を出している若者は今の場所には満足していない感じか?」

 

 

ico_kerai.gif

「はい、今の場所には満足していませんね。」

「やはり今の城下町の中心から離れている場所よりも、人通りが多い大通りの方が売上も上がりますし。」

 

ico_tono.gif

「ま~買い物する客も、大通りに店が集まっているほうが買い物しやすいだろうな。」

 

 

 

 

ico_tono.gif

「郊外に点在している若者がやっているお店を、今のさびれている商店街の場所に集めるのが良いのでは。」

 

 

ico_tono.gif

「双方の同意が必要だが、店を閉めた場所と郊外で開いている店の場所を入れ替えたりするというのはどうだろう?」

 

 

ico_kerai.gif

「なるほど!大通りの店を閉めてしまった店主たちは静かに生活できますし、郊外で店を出している人も大通りでお店が出せる、ということですね。」

「うむ、それは良いかもしれませんね。」

 

ico_tono.gif

「店が集まることで大通りの客足も戻るだろうしな。」

 

 

 

 

ico_tono.gif

「では、双方に確認をとって、お店の移転・再整備を進めてくれ。」

 

 

ico_kerai.gif

「ははっ!!」

 

 

 

時は過ぎ。。。

 

 

ico_tono.gif

「大通りの商店街はどうなった?」

 

 

ico_kerai.gif

「商店街に空きがなくなったので、以前に比べ賑わいのある商店街に変わりました。」

「やはり、賑わいのある商店街は歩くだけでも楽しいですね。」

 

 

 

ico_tono.gif

「それは良かった。」

 

 

ico_kerai.gif

「それに、今までは城下町のあちこちをまわらないと欲しいものがそろわなかったのですが、商店街に店が集まったおかげで買い物が楽になりましたね。」

 

 

ico_kerai.gif

「あと、郊外に移ったお店を閉めてしまった人たちも静かに生活できているみたいですし、商店街に移ってきた新しい店主は以前より売上が上がっているようで喜んでいるみたいです。」

 

 

 

ico_tono.gif

「観光客も商店街に立ち寄っているみたいだし、商店街の活性化はうまくいったみたいだな。」

 

 

ico_kerai.gif

「そーですね。」

 

 

 

現在では、都市機能がコンパクトに集積した中心市街地の形成、賑わいのある商店街を目指した取り組みなど、魅力的なまちづくりが行われています。

 

弊社が中心市街地活性化、商店街活性化などで関わった地区

  • 静岡県静岡市 静岡市中心市街地活性化基本計画基礎資料等作成業務
  • 沖縄県沖縄市 沖縄市中心市街地活性化基本計画策定業務委託
  • 千葉県鎌ヶ谷市 商業活性化商店街診断委託 など

 

2.大通りの商店街がさびしい(問題・課題整理編)

 

ico_tono.gif

「昔の大通り商店街は活気があって楽しかったのだがな。」

 

 

ico_kerai.gif

「今はだいぶ静かになってしまいましたね。」

 

 

 

 

ico_tono.gif

「大通りの店がやめてしまうのは、店主の高齢化が原因かな?」

 

 

ico_kerai.gif

「跡を継ぐ息子がいない人が多く、自分の代で店を閉めてしまう人が多いみたいです。」

「立地条件が良いだけにもったいないですね。」

 

 

 

ico_tono.gif

「店が分散してしまっているのはなぜだ?」

 

 

ico_kerai.gif

「店はなくなってもそのまま住宅として住んでいるので、大通りにもう新規に店を開く場所がないですからね。」

 

 

ico_kerai.gif

「郊外では立地が悪くても自分が住んでいる家をそのまま店に変えて商売している人がほとんどです。」

 

 

 

 

ico_tono.gif

「そうなると、お店も分散してしまうな。」

「以前は大通りに行けばなんでもそろったが、今はいろんな所をまわらないと欲しいものがそろわないからな。」

 

ico_kerai.gif

「もしくは郊外にある問屋街に買い物に行くかですね。」

 

 

ico_tono.gif

「問屋街が賑わうのは良いことだが、城下町の大通りがさびれてしまっているのは残念だな。」

 

 

 

 

ico_tono.gif

「やはり、城下町の大通りに活気がなくなってしまっていること、店が分散してしまっていることは問題だな。」

 

 

 

次回、問題解決

1.大通りの商店街がさびしい(問題発生編)

 

ico_kerai.gif

「殿~!」

 

 

ico_tono.gif

「どうした?」

 

 

 

 

ico_kerai.gif

「最近城下町を歩いていても、大通りの商店街の活気がないような気がしますね」

 

 

ico_tono.gif

「そうなのか?」

 

 

 

 

ico_kerai.gif

「郊外の集落にできた問屋街にみんな買い物に行っているようです。」

 

 

ico_tono.gif

「わざわざ郊外にかい?」

 

 

ico_kerai.gif

「庶民向けの店もあるらしくて、問屋街に行くとなんでも揃うみたいなんですよ。」

 

 

 

 

ico_tono.gif

「郊外の問屋街に行かなくても、大通りの商店街にも店はあるだろうに。」

 

 

ico_kerai.gif

「それが、大通り商店街の店主が高齢化しているみたいで、客が減ってきたことをきっかけにお店を閉め始めているみたいなんですよ。」

 

 

 

 

ico_tono.gif

「跡継ぎはいないのか?」

 

 

ico_kerai.gif

「お店を継ぐ人が少ないみたいですね。」

 

 

 

 

ico_tono.gif

「それでは、他の若い人は店をやっていないのか?」

 

 

ico_kerai.gif

「若い人もお店をやっているのですが、大通りでやっている人は少ないですね。」

「大通りからちょっと外れた場所でお店を開いている人が多いです。」

 

ico_tono.gif

「そーなのか」

 

 

 

 

ico_kerai.gif

「城下町全体では店はいっぱいあるんですけど、場所が分散しているんですよ。」

「せっかく店があるのにあまり人が来てくれなくてもったいないですね。」

  

ico_tono.gif

「大通りに活気がないと、城下町に活気がないように見えるだろうな。」

 

 

ico_kerai.gif

「旅や商いで来る人もいっぱいいますしね。」

 

 

  

次回、問題・課題の整理

 

<<インデックスへ戻る